不可能という中でも可能性はある

うちの身内が倒れたのもまさに2年前のこの時期。ちょうど季節の変わり目でした。

もともと難病があったので、脳出血で倒れる可能性はあったのですが。

倒れた当時は出血がひどすぎて、植物人間になる可能性があるし、

出血した場所が場所だけに話せないだろうし、意思疎通ができないと

救命救急で執刀してくれた先生は手術直後に説明してくれました。

とっても良い手術をしてくれたのはMRIの写真を見てもわかるのに、です。


でも、私たちの身体は可能性を沢山秘めています。

例え半身麻痺になる、寝たきりになる、という説明があるかもしれないけれど、

今後のリハビリやその人の意思、周りの助けによってもっと回復する可能性が多いのです。

だから、手術後の状態やその後に思惑通りに回復していなくてもあきらめないでほしい。

特に、脳はまだまだ分かっていないことが多い。


私の身内は2年たった今、半身麻痺は残るものの、装具を付けて歩いています。

もちろん、まだたくさん歩けるわけではないし、

ライブも本人は車いす席では嫌だと言っているくらいにやる気あり。

緩やかながらも、まだ伸びしろはある。


私自身、彼女の右手は回復しないと言われているけれど、

まだまだあきらめられないと

彼女に会うと右手を触ってリハビリのように動きを促しています。


病で倒れたご本人も、周りで支える方々も身体の可能性、回復力を信じてほしいと思うのです。


☆筋膜を整えて体を変化させるロルフィングのセッション受付中☆

Bodywork Roomなかゆくい HP: http://rolfing-nakayukui.net

ストラクチュラルインテグレーション(90分):12,000円

なかゆくいシングルセッション(60分):8,500円

ストラクチュラルインテグレーション体験(30分):4,000円

営業時間:10時~20時

完全予約制

場所:東京都福生市(拝島駅)、西荻窪、神楽坂


身体と姿勢を整えると人生も変わる

身体も変われば人生も変わる。 筋膜から身体を整えるストラクチュラルインテグレーション。 身体のことから、生活、思考など興味あることを綴ります

0コメント

  • 1000 / 1000