実は、単純なようで単純でない、座り方

動作介助の講座でも同じことを言っていたのだが、実は椅子に座ったり立ったりする動きも複雑です。


私たちは当たり前に筋肉が使えて、意識をせずに動いているので全く気が付いていないのだが。


座るのにも、いったん重心を前方に持ってきて、身体を前に倒しながら椅子に座る。

しかもドスンと座らないためには筋肉をコントロールして座っている。

立つときも同じように、重心を前に持ってきてから立ち上がるのが楽な立ち方だったりします。


重心を意識しないで立つこともできるが、その時はかなり別の筋肉を使ったり瞬発力で勢いで動作している。(これは健常者だからなせる技)


でも実際は重心を移動させて、身体の動きを上手に使ったほうが動きも省エネで動けるし、楽だし、なおかつ身体の動きが偏らないので、適切に筋力が使える。


一見単純そうな椅子からの立ち方や座り方も、私たちなりの動きになっていたりするので、これを変えるだけでも身体や動きに変化も出てくる。


普通のマッサージと違うのは、こういう部分もロルフィングでは見ていくからなのです。



Bodywork Roomなかゆくい HP: http://rolfing-nakayukui.net

ストラクチュラルインテグレーション(90分):12,000円

なかゆくいシングルセッション(60分):8,500円

ストラクチュラルインテグレーション体験(30分):4,000円

営業時間:10時~20時

完全予約制

場所:東京都福生市(拝島駅)、西荻窪、神楽坂


身体と姿勢を整えると人生も変わる

身体も変われば人生も変わる。 筋膜から身体を整えるストラクチュラルインテグレーション。 身体のことから、生活、思考など興味あることを綴ります

0コメント

  • 1000 / 1000