じんわり温かオニオンスープ

大寒波が東京にも来ている今日、このスープを見たら作りたくなってしまった。
さっそく作って食べてみたら、身体もぽかぽかに。

chia's reports

ヴァータさんの温活動♡秘伝オニオンスープ

底知らずで寒さが続いていますが、皆さまは無事ですか?


今日帰ってきて、マンションに入ろうとした瞬間にオートロックがガチャっと解除されて。とうとう顔パスだなーなんて思いながら部屋に入ったら、暖房がつかないの。


なんと私が住む●●区●●町だけ、停電しちゃったみたいです。暗い、寒い、静か、何もできない。私達ってものすごく電気に依存しているんですね!ヴァータさんは、とっても辛かった。


さてさて、一気に冷えた身体に温活動♡


身体を温めるオニオンスープのレシピを紹介します。父が好きなオニオンスープの味。作り始めて15年、分量を変えながら改良してきたオリジナルレシピです。

◎材料

 玉ねぎ  2個

 長ねぎ  1本

 ローリエ 3枚(くらい)

 ブイヨン 4個

 バター  大匙2

 小麦粉  大匙1

 白ワイン 200㏄

 水    6カップ

 ※塩コショウは、お好みで


◎作り方

1.玉ねぎと長ねぎを細切りして、バターで炒める

2.中火で30分ほど炒めて、ねぎたちが飴色になったら火を止める

3.小麦粉をふるいながら入れて、ワインで馴染ませる

4.水とブイヨン、ローリエを入れて火にかけて、沸騰したら中火で30分以上、煮込む

5.アクを取りながら、見守る

6.塩コショウで味を調えて、完成!!


圧力鍋を使ったら、もっと早くできるかも?


と思うのですが、分量がわからなくなっちゃいそうなので・・・ちょっぴり時間が掛かるけれど、確実で年季が入ったこの作り方を♪ たまには、ゆっくりコトコト煮るのも、楽しいものです。


中火でしっかりと炒めるから、自然の甘味が出ます。さらに長ねぎを入れて、深みにある味に。めちゃくちゃ身体が温まるこのスープは、冬の定番。個人的には、ワインの酸味がとても好きです。


問題は、手が半端なく、ねぎ臭くなること。セラピストさんの手が、ねぎ臭かったら。フェイスマッサージしたときに、ねぎ臭かったら。


どうしよう・・・またひとつ、大きな課題です。

https://chia.amebaownd.com/posts/1890536

Bodywork Roomなかゆくい HP: http://rolfing-nakayukui.net

ストラクチュラルインテグレーション(90分):12,000円

なかゆくいシングルセッション(60分):8,500円

ストラクチュラルインテグレーション体験(30分):4,000円

営業時間:10時~20時

完全予約制

場所:東京都福生市(拝島駅)、西荻窪、神楽坂


身体と姿勢を整えると人生も変わる

身体も変われば人生も変わる。 筋膜から身体を整えるストラクチュラルインテグレーション。 身体のことから、生活、思考など興味あることを綴ります

0コメント

  • 1000 / 1000